美容液を使うもっともベストなタイミングと基本的なスキンケアを紹介!

美容液

美肌をキープするために必要不可欠なスキンケアですが、化粧水や乳液などに比べてちょっと使い方やタイミング、選択に困ってしまうのが美容液ですね。

そこで、今回は、いつ使うの?どうやって使うの?と迷うことも多い美容液を使うベストなタイミング、より効果を高めるコツについてご紹介していきましょう。

美容液の目的は?いつ使うの?

美容液

美容液とは、まさに美容のために取り入れたいスペシャルケアの一つ。

化粧水とクリームだけで十分でしょ?と思っている方は大間違いですよ。

美容液の目的

美容液は、化粧水や等のスキンケアアイテムに比べて、保湿や美白などの美容成分をより多く配合したものです。

配合量が多いだけなら普段使っている化粧水やクリームをたっぷり使えば良いのでは?という方もいらっしゃいますが、それは正解でもあり間違いでもあります。

なぜなら、美容液は「ハリやうるおい不足を改善したい」「美白したい」「小じわをなくしたい」など、使用する方の目的に合わせて選ぶことで、より効果的に問題・症状改善にアプローチができるからです。

のんびり化粧水等だけでケアするのもアリといえばアリですが、改善したい症状があるなら、目的に合った美容液をスキンケアにプラスすることでさらに効果的に働きかけた方が断然良いでしょう。

美容液の使い方

ただ、迷うのが美容液を使うタイミングです。

  • クレンジング→洗顔剤→化粧水→クリーム→美容液

という使い方をしている方もいらっしゃるのですが、これは間違い。せっかくの美容液の成分を、クリームが邪魔してお肌に充分に届けることができません。

正しい順番は、

  • クレンジング→洗顔剤→化粧水→美容液→クリーム

です。

メイクや汚れ、余分な皮脂を落とした肌にまず化粧水で水分等を補給。

さらに美容液で必要な美容成分をプラス。それらが抜けていかないようにクリームで油分を補い上からフタをするという流れです。

ただ、アイテムによっては、洗顔後にまず美容液を使うものなどもあるため、使用前に使う手順をちゃんと確認しておきましょう。

より効果的に美容液を使うコツ

では美容液の効果をさらに高めるコツをご紹介していきましょう。

メイク・皮脂をしっかり落としてから使う

基本中の基本ですが、肌の表面を清浄にしてから使いましょう。

メイクや古い角質・皮脂がお肌の表面を覆っている状態では、化粧水は当然のことながら美容液の美容成分も肌に充分に浸透させることはできません。

ただ、しっかり落とそうとゴシゴシと洗浄力の強いクレンジングや洗顔剤で洗うのはNG。

肌に優しい成分のクレンジングでメイクを落とした後は、洗顔剤をしっかりと泡立てて泡で包むように優しく洗うだけで十分です。

化粧水をしっかりなじませておく

洗顔後のお肌は水分不足。

化粧水をおざなりにつけてしまうと水分不足の状態となり、カラカラのお肌に美容液の美容成分が浸透しづらくなってしまうので、しっかりとハンドプレスをしながら化粧水でうるおいを隅々まで与えておくようにしておきましょう。

温めておく

お肌が冷えた状態、あるいは美容液が冷たい状態で使用するのはお勧めできません。お肌が温かいということは血行が良くなっているということ。

血行が良ければ新陳代謝も活発になりますし、美容液をつけた際にしっかりと吸収されやすくなります。

使用する美容液も、手に取ってそのままお肌につけるのではなく、手のひらで温めた状態にするとさらに浸透しやすくなることでしょう。

少なすぎも多すぎもNG

美容液はどの商品もやはり高価なもの。

だからといって、「もったいない」と少量では十分な働きを期待することが出来ません。

逆にたっぷり使ったからといって、お肌の変化が速くあらわれるということでもなく、あくまでも「適量」の使用が重要なポイントです。

美容液によって1回の目安量が異なるため、お使いの美容液の使用目安量は確認しておいてください。

また、気になる部分は重ね付けしておくとさらに良いでしょう。

継続は力

スペシャルケアだから美容液は1週間に1・2回の使用で十分、というのは正しくありません。

続けることで、お肌に必要な成分や有効な成分が常に補給され、問題の解決を早くしてくれるのです。

毎日のスキンケアの流れの中に、必ず美容液のステップを組み込んでおくようにしましょう。

おすすめの美容液は?

美容液の目的や使い方・コツはお分かりいただけましたか?

では最後におすすめの美容液をご紹介しておきましょう。

女性のピンチを救う「アイムピンチ」

アイムピンチ美容液成分

「アイムピンチ」はモンドセレクション5年連続最高金賞を受賞し、累計100万本を突破(2016年8月時点)したという大人気の乾燥肌用美容液です。

お肌の乾燥は、シミやシワの原因となるだけでなく、肌荒れやたるみ、くすみの原因になるなど諸悪の根源となる問題。

肌の乾燥を防ぐために、米ぬかと大豆を納豆で発酵させて作られた独自の発酵エキス「セラビオ」を高濃度に配合し、自然のチカラでお肌が本来持つ働きを引き出しつつ、高い保湿とバランス調整を実現してくれる美容液です。

お肌の乾燥が改善されたことで、肌のハリや潤いが戻った、シワが薄くなった、ニキビやアトピー症状が改善されたなどうれしい声が多数上がっています。

また、美白成分であるアルブチンも配合しているので、美白したい女性にもぴったり!

「アイムピンチ」の価格

「アイムピンチ」は1本(60ml)で通常価格11,667円(税抜)送料無料です。

しかし、お試ししてみたいという方には7日分(10ml)の「ピンチ肌脱出体験コース」があるのでぜひまずはこちらをご利用ください。

この体験コースのあとに定期購入コースをお申込みになると、初回は半額の5,833円(税別)送料無料、2回目以降は15%オフの9,917円(税別)送料無料で続けることができます。

まとめ

さらに一歩踏み込んで美肌ケアをするには、美容液は必要不可欠。

そんな美容液をより効果的に使用するためには、順番とコツをおさえておくことも不可欠です。

そしてさらに美肌を目指すなら肌の活力を高めてくれる美容液「アイムピンチ」をぜひどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です